ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ビルシステム

エレベーターの遠隔監視端末とビル設備がつながりまとめて見守ります。

1おトク 2効率的 3ラク

エレベーターの遠隔監視回線を活用して、給排水やポンプ等のビル設備を一括監視するサービスがエレベーターのメンテナンス契約に含まれます。
回線の数を増やすことなく、低コストで安心の管理体制が構築できます。

設備まるごと監視サービス

設備まるごと監視サービスの特長

エレベーター他、ビル設備の管理窓口が一本になり管理負担を軽減

設備まるごと監視サービスは、エレベーターのメンテナンス契約に含まれるため、煩雑な管理業務が軽減されます。

遠隔監視回線が1本になりコストを削減

ビル設備監視用の回線が不要となり、複数あった監視回線が1本になります。

日立の専任技術者が一次対応を行うため安心

全国約300カ所の事業拠点で迅速に一次対応。また管理会社とも連携し、自動火災報知機による発報の場合は、警備会社にも発報して対応を依頼します。

24時間休まず見守り