ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ビルシステム

利用者のための安全指導のイメージ画像

危険行為

  • 手すりに手が届かない小さなお子様やご高齢の方は、付添い者が手をつないで、黄色い線を踏まないように乗ってください。
  • ステップの黄色い線(セーフティライン)の内側に乗ってください。
  • ハンドレール(手すり)から体を乗り出さないでください。反対方向エスカレーター交差部に挟まったり、三角部ガード板にぶつかる危険性があります。
  • 車椅子用ステップ付エスカレーター以外では、車椅子、買物カート、ベビーカーを乗せないでください。
  • くしの噛み合い部で落とし物を拾わないでください。落とした時はエスカレータを停止して拾います。
  • ハンドレール(手すり)の上に乗らないでください。
  • エスカレーター脇のデッキカバーの上を登らないでください。

注意行為

  • 階段代わりにエスカレーターを走ったり歩いたりしないでください。また、ステップ進行方向と逆方向に乗ったりしないでください。
  • 裸足で乗ったり、ステップに腰かけたりしないでください。
  • エスカレーターは禁煙です。火種がステップの隙間から内部に落ちて、火災の原因となることがあります。
  • ステップの溝や隙間、ステップとスカートガードの隙間などに、傘の先など細いものを差し込まないでください。
  • 1枚のステップに3人以上乗らないでください。
  • ハンドレール(手すり)につかまってください。雨の日などは靴底が濡れていると滑るおそれがあります。
  • 丈の長いスカートや着物の裾が、ステップやスカートガードに触れないようにしてください。
  • ガラス(パネル)に硬いものをぶつけないでください。また、寄り掛からないでください。
  • エスカレーターで物を運ばないでください。特に長い物を持って乗ると、ステップと天井の間に挟まってロックしてしまうおそれがあります。また、ハンドレール(手すり)に物をおいて乗らないでください。
  • 降りるときは、またいで降りてください。
  • エスカレーター周辺で遊ばないでください。特に、ハンドレール(手すり)入り込み口に手を引き込まれたりするおそれがあれます。
  • 操作スイッチに触らないでください。