ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ビルシステム

2014年3月31日

東京スカイツリー®で安全キャンペーン「エスターくん劇場」を開催

株式会社日立ビルシステム(取締役社長:佐々木 英一/以下、日立ビルシステム)は、3月28日(金)と29日(土)の2日間、東京スカイツリーの5階到着ロビーで、エレベーターやエスカレーターの正しい乗り方を啓発する安全キャンペーン「エスターくん劇場」を開催しました。
安全キャンペーン「エスターくん劇場」は、お姉さんとマスコットロボットのエスターくんがプレゼンターとなって、子どもたちにエレベーター・エスカレーターの正しい乗り方を学んでもらうステージです。
 今回の安全キャンペーンでは、春休みに東京スカイツリーを訪れた多くの子どもたちと保護者の方たちに「エスターくん劇場」をご覧いただきました。子どもたちは、お姉さんの紙芝居やエスターくんとのクイズ大会などを楽しみながら、エレベーター・エスカレーターの正しい乗り方を学んでいました。

安全キャンペーン「エスターくん劇場」での紙芝居の様子
安全キャンペーン「エスターくん劇場」での紙芝居の様子

 「エスターくん劇場」は、1986年2月から現在までに、全国各地のスーパー・百貨店・マンション・幼稚園など、延べ1,750カ所以上で開催しており、約21万人の子どもたちに参加いただいています。2012年4月にはエスターくんや舞台装置などをリニューアルしました。現在のエスターくんは三代目になります。

 日立ビルシステムでは、今後も「エスターくん劇場」などを通じて、子どもたちをはじめとする利用者の皆さまに、便利なエレベーター・エスカレーターをより安全にご利用いただくための啓発活動を推進していきます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社日立ビルシステム 昇降機保全事業部 保全技術部
〒101-8941 東京都千代田区神田淡路町二丁目101番地(ワテラスタワー)
TEL 03-3525-8570 (直通)