ページの本文へ

Hitachi

日立ビルシステム 抗菌・抗ウイルスコーティングサービス

3~5年効果が持続 抗菌・抗ウイルスコーティングサービス

  • 接触個所の感染症対策に
  • 消毒・清掃作業の負担を軽減
  • 接触個所の感染症対策に
  • 消毒・清掃作業の負担を軽減
SIAA

安心の証

一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)は、適正で安心できる抗菌・防カビ加工製品の普及を目的とし、抗菌剤・防カビ剤および抗菌・抗ウイルス・防カビ加工製品のメーカー、抗菌試験機関が集まってできた団体で、2019年から新しく抗ウイルス認証発行を開始。厳しい基準をクリアした商品にのみSIAA認証マークを使用することが認められています。

JALが全国の空港で採用している
「SEIKADOU SRW-30」を 株式会社JALグランドサービスが施工

抗菌・抗ウイルスのメカニズム

コーティング面に付着した
特定のウイルスや菌が不活性化し、
増殖力を失います

抗菌・抗ウイルスのメカニズム

3ステップ カンタン 施工

5階床9人乗り標準型エレベーターの場合

  1. STEP1 30分 施工面を清掃します
    汚れ・埃・水分・油分があると持続性が低下しますので、施工面の清掃を実施します。
  2. STEP2 60分 液剤を噴霧します
    専用のスプレーガンで液剤を噴霧します。
  3. STEP3 30分*1 噴霧後、約30分で乾燥し、触れることを含む通常使用が可能です。
    48時間経過で完全に定着し、硬度8H※の被膜を形成します。※JIS規格によるひっかき硬度測定(最大9H)
TOTAL 120分*1

日々の簡単なお手入れで効果が3~5年持続します。

効果持続の為、
日常的な拭き上げ清掃がオススメ

施工後のお手入れ用品
〇エタノール製剤
(火気注意)
〇アルカリ電解水
×界面活性剤
その他、研磨剤などが
含まれているものは使用を控えてください。

使用する液剤について

「SEIKADOU SRW-30(株式会社清華堂)」を
採用しています。
高度な施工技術により噴霧加工することで、
SIAAの基準を満たす高い抗菌・抗ウイルス性を実現。

SRW-30は各種試験で
人体に影響のない液剤
であることが証明されています。

(株式会社清華堂が一般財団法人日本食品分析センターで検証)

  • 急性経口
    毒性試験
  • 変異原性
    試験
  • 皮膚刺激
    性試験
  • 急性吸入
    毒性試験
    (全身暴露)

CLEAR!

image