ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ビルシステム

外観・内装写真

↓写真をクリックすると拡大画像が別ウィンドウで開きます。↓

パーキング階エレベーターホール
パーキング階エレベーターホール
画像を拡大する

1階エレベーターホール
1階エレベーターホール
画像を拡大する

3階エレベーターホール
3階エレベーターホール
画像を拡大する

3階オフィスエレベーターホール(1)
3階オフィスエレベーターホール(1)
画像を拡大する

3階オフィスエレベーターホール(2)
3階オフィスエレベーターホール(2)
画像を拡大する

4階オフィスエレベーターホール(1)
4階オフィスエレベーターホール(1)
画像を拡大する

4階オフィスエレベーターホール(2)
4階オフィスエレベーターホール(2)
画像を拡大する

乗用エレベーターかご内
乗用エレベーターかご内
画像を拡大する

建物概要

正式名称
:富士ゼロックス R&Dスクエア
所在地
:神奈川県横浜市西区みなとみらい6丁目1番
建物用途
:事務所ビル
建築主
:富士ゼロックス(株)
設計・監理
:清水建設(株)
施工
:清水建設(株)
構造
:鉄骨鉄筋(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)中間免震構造
階床数
:地下1階、地上20階
竣工年月日
:2010年3月

建物外観

建物の特徴

建物の外観をオーバル(楕円)形状とし、みなとみらい21地区の景観に一体化させるとともに、“新しい拠点”としての位置づけを明確にシンボル化したビルです。
都市型の研究・開発拠点を設け既存の研究開発拠点をMM21の中に再現、集約し、具体的には、低層階がお客さまをお迎えするポータルゾーン、中層階がお客さまの価値創造のための受発信の場として、お客さまとの対話・交流、お客さま環境の再現や要求機能の確認、仮設の検証などを行うジャミングゾーン、シェアードワークゾーン、高層階がプロダクト関連のコンセプトルームなどを配したプライベートゾーンとなっていて、自由にコミュニケーションが取れるようにフロア随所に打ち合わせスペースを設けるなど工夫を凝らしており、従来のオフィスイメージを一新したビルになっています。

エレベーター仕様

合計納入台数:21

用途 台数
(台)
積載質量
(kg)
定員
(人)
速度
(m/min)
停止階
(サービス階)
備考
1 乗用 8 1850 28 180 3,4,10-16 中層用
2 乗用 7 1850 28 240 3,4,10,16-20 高層用
3 人荷用
兼非常用
2 1150 17 105 B1,1-20 中間免震対応
4 人荷用
兼非常用
1 2500 38 105 B1,1-20 中間免震対応
5 乗用 1 1150 17 60 P,1,3 二方向、
車いす仕様
6 乗用 2 1000 15 60 1,3  

PDFダウンロード