ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ビルシステム

エレベーターの安全なご利用について

利用者への注意事項

小さなお子さまは、一人で乗せないでください。

小さなお子さまは、一人で乗せないでください。

停電などで停止した場合、小さなお子さまは対処できませんので保護者が付き添ってください。

ひもやコードが戸に挟まれないようにしてください。

ひもやコードが戸に挟まれないようにしてください。

縄跳びのひもを首にかけていたり、犬をつないでいるひもなどが戸に挟まれると首絞め状態になるおそれがあります。

静かに乗ってください。

静かに乗ってください。

かご内で跳んだり、跳ねたりするとエレベーターが突然停止し、閉じ込められるおそれがあります。

定員・積載荷重を守ってください。

定員・積載荷重を守ってください。

定員・積載荷重を超えて乗り込むと戸が開いたままかごが下降し、床との間に挟まれるおそれがあります。

戸が閉じはじめたときは、無理に乗り込まないでください。

戸が閉じはじめたときは、無理に乗り込まないでください。

戸に挟まれてケガをするおそれがあります。
戸が閉まりつつあるときは、かごの戸の先端にあるセーフティシューを押すと戸は反転します。ただし、この装置は戸開きのためのものではありません。

乗場付近では、お子さまを遊ばせないでください。

乗場付近では、お子さまを遊ばせないでください。

戸に挟まれたり、引き込まれたりするおそれがあります。

戸に手を触れたり、こじ開けたりしないでください。

戸に手を触れたり、こじ開けたりしないでください。

開く戸に引き込まれるおそれがあります。

かご内は火気厳禁です。

かご内は火気厳禁です。

タバコは灰皿に捨ててから乗ってください。吸殻が、かごと乗場のすき間に落ちると火災の原因になります。

押しボタンは丁寧に扱ってください。

押しボタンは丁寧に扱ってください。

押しボタンを硬い物や先の尖った物で突いたり、叩いたりすると押しボタンが壊れるおそれがあります。

重い荷物を一度に乗せないでください。

重い荷物を一度に乗せないでください。

台車で荷物を乗せるときは250kg以下に分けて積込みしてください。
床タイルが割れたり、敷居が変形するおそれがあります。
※荷物用エレベーターは除きます。

重い配膳車等を乗せないでください。

重い配膳車等を乗せないでください。

冷温式配膳車等の重量を確認ください。
総重量250kg以下でご利用ください。床タイルが割れたり、敷居が変形するおそれがあります。
※荷物用エレベーターは除きます。